ブログ

白髪を抜くのはやめましょう。|新発田市の美容室ベルシュヴー

テーマ:

白髪を染められている皆様にお伝えします。
白髪を抜くのはお勧めできません。

 

 

抜いてしまっていると毛根にストレスが加わり
トラブルの原因になってしまいます。

 

 

抜いていると生えてこなくなり
薄毛の原因になることもあるようです 。

 

 

どうしても気になる場合は

ハサミでカットすることをおすすめします。

 

こちらもご参考に

↓↓

ベルシュヴー代表飛田野ブログ

和漢彩染、傷まないカラー(白髪染め)|新発田市ベルシュヴー・ドゥー

テーマ: ,

 

長く染め続けていただける為に考えぬかれたヘアカラー

毎月染めているとどんどん髪が細くなっていく気がする。

染め続けているとパサツキが気になってきている。

頭皮がヒリヒリしてしまうので染めるのが苦痛。

頭皮の悪いと思うと心配。

カラーの匂いが不快。

ヘナをしていてギシギシに髪がきしんでしまう。

このように感じているあなたにとても気に入っていただけるヘアカラーが

和漢彩染ハーブカラーです。

 和漢彩染ハーブカラーの特徴

                                           

和漢彩染は、傷まない。臭わない。低刺激

お客様の3大お悩み(傷む・臭う・しみる)を可能な限り解消する目的で開発された染毛システムです。和漢彩染は、必要最小限な12種類のパウダーで、無限大のオリジナル色相(色調・色味)を実現しました。

和漢彩染は、ナチュラル素材/食品ベース

アルカリ剤・界面活性剤・過酸化水素を使用しないパウダーが、髪と頭皮を優しく包み込みながら染あげます。和漢彩染は、水・和漢植物・自然食品・染料等の融合素材で完成した自然派志向の染毛技法です。

和漢彩染は、しっかり、彩度表現

ヘナや草木染め染料だけでは出来なかったカラーの明度や白髪のおしゃれ染めもしっかり対応します。和漢彩染システムなら髪をいたわりながら、お客様が希望するトーン領域までの調節が可能です。また、ヘナではできなかったカラーチェンジも思いのままです。

                                           

お問い合わせはこちらへ

0254−21−2133

和漢彩染ハーブカラーについてとお伝えください。